【2020年最新】楽天モバイル VS ソフトバンク【自粛中に見直し】

2月がソフトバンクの契約更新月だったので、満を持して楽天モバイルに乗り換えた。
結論から言うと、乗り換えは超オススメである。
※2020年4月11日現在、プラン料金一年無料キャンペーン中だが、
一年無料じゃなくても十分オススメ。

①月額料金

ソフトバンク:約7000円  楽天:約2000円
最も気になるところの1つ、料金は圧倒的な差が出ている。
契約したのは楽天のスーパーホーダイMのプラン。
元々の基本料金が3980円と安いこともあるが、
楽天会員なら誰でもそこから1年間は1500円引き。
私は楽天ダイヤモンド会員のためそこからさらに500円引き。
最終的に計2000円が1年間は引かれることになり、月額料金は約2000円となる。

もちろん1年以上経ってもダイヤモンド会員割引は継続される。
プランSならさらにこれより1000円安くなるので、
私と同じ条件で契約すれば、1年目は月額約1000円と破格である。
楽天会員になってからの乗り換えが超オススメだ。

以下にプランの詳細を貼っておく。

②容量

ソフトバンク:月5GB 楽天:月6GB
ご覧の通り、料金が安い上に容量も大きいのである。
しかも、仮に容量を使い切って速度制限がかかったとしても、
ソフトバンクが128Kbsの速度に対し、楽天は1Mbs、つまり約10倍の速度となる。
う〜ん、楽天恐るべし。

③通信速度

では、通常時の速度はと言うと、これは流石に
ソフトバンク>楽天 と言うのが正直なところ
ただし、楽天でも全くストレス無く使えているので、通信速度にこだわらない方であれば、全く問題無いと思う。

④楽天モバイルのその他のメリット

◆利用料金でポイントが貯まる
まず、楽天モバイルの月額料金100円につき、1ポイントが貯まる。
今ならオンライン契約で3000ポイント、MNP事務手数料分の3300円をポイントバックしている。
既に書いたが、やはり楽天会員になってからの乗り換えが月額料金の割引と合わせて超オススメだ。

◆楽天スーパーポイントアッププログラムでポイントが+1倍になる
個人的にはこちらが大きい。
楽天モバイルを契約すると、楽天市場での買い物が常に2倍になる。
楽天モバイルへの乗り換えによって、
遂に常時ポイント8倍という楽天ヘビーユーザーならではの権利を得ることができた
ただし、ポイント+1倍の適用のためには、通話SIMの契約が必要であることには要注意である。

◆契約解除料が無料
最低利用期間の1ヶ月を過ぎれば、契約解除料は無料である。
大手のキャリアを使っている方は「変えたいけど、後◯ヶ月待とう・・・」という忸怩たる思いをされている方も多いだろう。
それが無いのは心理的にも非常にありがたい。
契約解除料がかかっても、長い目で見れば変えた方が良いケースも多々あるので、
ぜひ検討をオススメする。

単純な図式だが、以下の式が成り立つなら、変える価値はあると思う。

(現在のキャリアの月額料金–楽天モバイルの月額料金)×契約解除月までの月数>
契約解除料+その他費用(機種代残金やMNP事務手数料)

⑤乗り換えのSTEP

MNPで、今使っているiPhoneで乗り換えるなら、大きく4つである。

①SIMロック解除
②MNP番号の取得
③楽天モバイルへの申し込み
④初期設定

①SIMロック解除

ソフトバンクの場合、My Softbankから手続きが可能である。
こちらのページから手続きが可能。
iPhoneの場合は、非常に簡単で、IMEI番号という聞きなれない番号が必要になるが、iPhoneの「設定」→「情報」から簡単に入手できる。
そのあたりの説明もMy Softbankで捕捉されているので、参照しながらであれば全く問題ない。
IMEI番号を入力して申し込みボタンを押し、「申請を受けつけました」という画面が表示されればOKである。
筆者はあっけなさすぎて「これでええんか?」と思っていたが、
無事に問題なく使えている。

②MNP番号の取得
同じくこちらのページから手続きが可能。
しょっぱなから引き止めムード満載のページだが、めげずにページ下部の[MNP予約番号の発行」→My Softbankでお手続き までたどり着いて欲しい。
冷静沈着に引き止め攻勢をスルーして進んでいけば、最終的にSMSで予約番号が届く。
こちらも引き止めが煩わしいだけで、淡々とページを進んでいけば良いだけなので特に難しさは無い。
「次のページへ進む」的なボタンの表現がページ毎に微妙に変わっていて分かりづらいが、それっぽいやつを選んでいけばOKである。

③楽天モバイルへの申し込み

乗り換えは、こちらのページの「新規電話番号/乗り換え(MNP)の方」ボタンから。
必要なものはクレジットカードや銀行口座、本人確認書類、MNP番号の3つ。

楽天モバイルは、ソフトバンクに比べて、非常にシンプルなページで、1つ1つ、希望する内容を選択していけばOKである。

④初期設定
申し込みが完了したら、最短2日でSIMカードが届く。私は3日で届いた。
届けば、SIMを取り出して、新しいSIMをセットして、設定をすればOK。
SIMを取り出す際に、iPhoneのケースに付属の細いピンみたいな器具がいるので、
事前にその器具は探しておいた方が良いだろう。無ければ安全ピンでも代用できるはず。

初期設定にはプロファイルの取得というのが必要になるが、これについても同封の案内に非常に分かりやすく書いてあるので、そちらを参照すれば問題ないと思う。

この時点でソフトバンクは自動で解約されるのでご安心を。

自粛ムードの昨今、せっかくなので日々の固定費を今一度見直す参考になれば嬉しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました